ダイエットのモチベーションを保つ重要ポイント

おはようございます。

リセットボディ
美容ダイエット整体師
鈴木 正道です。

体重の増加、運動不足、
体調不良や痛みでお悩みの皆様へ
皆様が少しでも健康になれる
ダイエットお役立ち情報を
発信させていただいています。

皆様の悩みや苦しみが
少しでも改善いたしますように
お力になれれば幸いです。

今日は
ダイエットのモチベーションを保つ
重要ポイントについてです。

動画でご覧になる方はこちらから↓

みなさんダイエットに興味ない人は
あまりいないですよね?

ダイエットに関しては
一般の方から患者様まで
多くの方が必要としていながら
成功できません。

ダイエットに関する正しい知識や
ダイエットを中々成功できない理由も含め
実はダイエットモチベーションを保ち、
成功させるためには
割と知識が必要です。

まず皆さんはダイエットの
メリットに関してどれだけ
価値を感じていらっしゃいますか?

まず若い年代の方々であれば
まず美容的観点が一番に来ますよね
美しくなりたい
カッコよくなりたい
とにかく鏡を見たとき
水着を着る
服を選ぶ時など
様々な場面で
痩せたい、細くなりたいと
思う方が多いのではないでしょうか?

若い方、特に女性であれば
痩せた状態から太ってしまうと
恋愛や交友関係において
自信を失い、自己承認(自分を認める力)が
低くなりやすくなります。
国によって理想の体型は異なりますが、
日本の高校生年代までは
細いことが美徳となりやすく
無理なダイエットから成長に影響したり
精神面に不調をきたしている方が
多くいるので注意が必要な年代です。

そして成人から40代50代にかけて
痩せられなくて悩む方が増え、
痩せられないと悩む間に
様々な不調で苦しむ方が増えていきます。

まず太るということのデメリットを
説明させていただきます。

皆さんでも思いつくと思われる
デメリットに

体重の増加によって体型的に
関節の可動域が制限されることによって
腰痛や股関節痛、膝関節痛で
悩まれる方が多くなります。
一度関節が痛んでしまうと
痛みから運動量が増えて
さらに肥満になるという悪循環にはまり
痛み→運動不足→筋力低下→代謝低下
→血糖コントロール不良→脂肪蓄積の増加
につながり、抜け出せないループに
はまってしまうので
できる限り関節を痛める前に
きちんと体重を適正にする必要があります。

 

ただ、太るということは
重くなるという物理的側面だけではなく
脂肪細胞という脂肪の細胞が悪さをします。
まず脂肪という細胞は蓄積するという
特性も持っていて、脂肪毒という形で
体に毒素を蓄積する働きがあります。
皆さんが普段口にする野菜などに含まれる
残留農薬や、魚に含まれる有害金属、
薬に含まれる科学物質などが
脂肪に蓄積されるので
全身に脂肪が蓄積されていくと
とにかく体調や精神面に
不調をきたしていく人が増えていきます。
頭痛、生理痛、下痢や便秘
めまいや、不安・イライラ、鬱など
様々な影響が出てきます。

さらに、脂肪細胞が肥大するということは
細胞にとっては老化するに等しく、
肥大した脂肪細胞は
炎症を起こすようになります。
脂肪細胞が引き起こす炎症は全身に広がり、
体全体を炎症体質にしてしまいます。

特に粘膜系に炎症を起こす方にとっては
とても負担になるので注意が必要です。
鼻炎や咽頭炎、アレルギーや腸炎や
肌荒れに悩む方には炎症体質は
いくら薬を飲んでもすぐに炎症を繰り返す
原因になるので根本から治したいと思えば
ダイエットも有効な方法の1つになります。

全身の微弱炎症は放っておくと
糖尿病や難病との因果関係も
研究されている分野なので
解決しておいて損はありません。

細胞が炎症する、粘膜に炎症を起こす
細胞が老化する。

つまり美容にとって大敵です。
若いうちは良くても後々確実に
肌や関節にはダメージを蓄積していくので
少しでも美しさと保つ、老化を防ぐのであれば
痩せておくことはとても重要ですね。

ここまでの話をまとめると
痩せるメリットとして
頭痛、便秘、下痢、腰痛、生理痛
などの不調改善に有効

痩せることで脂肪を燃焼すると
脂肪に溜まっている毒素も排泄できるので
デトックスになる。

太るという細胞の老化を改善することで
アンチエイジング効果があります。

逆に太るということ自体ほぼメリットが
ないことが分かります。

これが寒い地域で皮下脂肪と筋肉
両方必要な環境であれば話は
違ってくると思いますが
日本で普通に暮らすうでは
太るということ、脂肪を過剰に
蓄えることにメリットはなさそうですね。

人類の歴史を振り返っても
肥満の人が増えたのは
ここ50年ぐらいの話で
それ以前の人類の歴史の
9割9分ぐらいまでは
ほぼ饑餓と戦う歴史なので
遺伝上太ることは想定されて
体が作られていません。

太ること自体が想定外なんですね。

今の時代は健康を失って
死にたいと願うほど苦痛な毎日でも
医療が発展しすぎて死ねない人が多い
なんとも複雑な社会になっています。

80歳をすぎても旅行を楽しめる
時代になっていますが、
70代から歩くこともできず
家の中から動けないひとが多くいることも
事実なので、
どうせ生きているなら楽しんで、
いつまでも美しく、自信をもって
生活をして欲しいので
是非このメルマガを
読んでくださった方にはダイエットを
成功させてほしいと思います。

次回は
ダイエットが成功しないのは
自分に根性がないから?
それとも何か原因があるの?
という話をさせていただきます。

皆様が健康で幸せな毎日を送れますように
今日も一日良い時間をお過ごしください。

美容ダイエット整体専門
リセットボディ

鈴木正道

フェイスブックシェアよろしければ

よろしくお願いいたします。

 

よろしければyoutubuチャンネル登録

お待ちしております↓↓↓

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 私が自律神経専門整体院を作った理由

  2. ダイエットを成功させる糖質の摂り方

  3. 頭痛でお困りの方へ 頭痛から解放されるポイント

  4. 痩せたい人が痩せられない理由

  5. 痩せたい人が痩せられない理由

  6. 自律神経って難しくてわかんない(笑)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


LINE@友達追加

FBページ

関連サイト

 

 

 

YouTube